メニュー

院長ブログ

ちくわと血管の内側(2021.11.18更新)
朝晩の冷え込みを感じる季節になると、おでんが恋しくなります。出汁の効いたつゆに浮かぶ餅入り巾着やこんにゃく、大根、卵などを見ていると、それだけで、縮まった体があたたかくなり、緩んでいく気がします。 … ▼続きを読む

ウェアラブルデバイスと健康管理(2021.11.11更新)
ひと昔前には空想の世界でだけありえたことが、現実になりつつあります。たとえば、スマートフォンの操作ひとつでエアコンをつけたり、機械に話しかけるだけで好きな音楽を流したりするなど、幼いころに絵本で見たよ… ▼続きを読む

ピンクファンファンと健康を育むこと(2021.11.04更新)
ある抽選会で、花の苗が当たりました。ビニールポットに添えられた「ピンクファンファン」と書かれた札には、淡い桃色をした小花の写真が載っていました。 知らない花でしたので、調べてみました。ピンクファンフ… ▼続きを読む

冠動脈とコロナ(2021.10.28更新)
心臓に血液を供給する血管を、冠動脈といい、閉塞や狭窄により、心筋梗塞や狭心症を発症します。英語では、coronary artery(コロナリー・アーテリー)といい、coronaryは、ギリシャ語で「王… ▼続きを読む

ハロウィンとかぼちゃ(2021.10.21更新)
この時期、街角や店頭で、ハロウィンの装飾を見かけることが多くなりました。ハロウィンは、いまや国民的行事のひとつになったといっていいでしょう。 ハロウィンは、アイルランドの発祥とされ、作物の収穫を祝う… ▼続きを読む

AIと医療の未来(2021.10.14更新)
患者さんの自覚症状や身体所見から、病気を診断し、治療する。医療用の人工知能(Artificial Intelligence; AI)が開発されたら、AIが、こうした医師の仕事にとって代わるのではないか… ▼続きを読む

錫とフレキシビリティー(2021.10.07更新)
錫(すず)製のタンブラーで冷たいお茶やアルコールを飲むと、途端においしさが増す気がします。たとえば、ビールの場合、錫でできたビアカップに注ぐと、冷たさが長持ちし、きめ細かい泡立ちでまろやかな味わいにな… ▼続きを読む

百寿と病気のつき合いかた(2021.09.30更新)
平均寿命の延伸に伴い、「元気に百寿」というのは、最早、夢物語ではなくなりつつあります。当院へ定期通院しておられる患者さんについても、90歳以上の方は珍しくありません。 健康長寿の時代を迎えると同時に… ▼続きを読む

ワクチン接種と協調への願い(2021.09.22更新)
新型コロナウイルスワクチン接種を終えた人に対し、商品購入時に割引を受けられるなどのキャンペーンが企画され、広がりつつあるとのニュースをみました。なかには、自治体が主体となって進めているところもあるよう… ▼続きを読む

眼と生活習慣病(2021.09.16更新)
眼科から、患者さんの血圧管理を依頼されることがあります。そのように聞くと、眼と血圧ってどんな関係があるんだろうと思われる方もいらっしゃるでしょう。 以前から、眼科の病気と糖尿病との関係は知られていま… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME