メニュー

お知らせ

院長ブログを更新しました。 [2022.12.01更新]
心不全とBNP
院長ブログを更新しました。 [2022.11.24更新]
サバサンドとSABA
院長ブログを更新しました。 [2022.11.17更新]
茶々と期外収縮
【2022(令和4)年12月17日(土)の診療に関するお知らせ】 [2022.10.28更新]

同日、日本内科学会中国地方会(Web開催)で、研究発表予定です。これに伴う離席中(9時過ぎから10時過ぎまでの予定)、一時休診します。

【朝日新聞に「記者のち医者の健康歳時記 第1集」に関する記事が掲載されました】 [2022.10.21更新]

2022(令和4)年10月21日発行の朝日新聞朝刊に「記者のち医者の健康歳時記 第1集」に関する記事が掲載されました(下記URLから、朝日新聞DIGITAL記事へアクセスできます)。

記者から医者に転身、つづるブログ 「カルテは患者の人生の物語」:朝日新聞デジタル (asahi.com)

【2022(令和4)年度年末年始休診日のお知らせ】 [2022.10.13更新]

2022(令和4)年12月30日(金)から2023(令和5)年1月3日(火)まで、休診します。

【「記者のち医者の健康歳時記 第1集」出版のお知らせ】 [2022.09.16更新]

2018(平成30)年9月から2021(令和3)年8月まで当院ホームページに掲載の院長ブログ記事をまとめた「記者のち医者の健康歳時記 第1集」を出版しました(B6版、全130ページ)。四季が織りなす健康医学の世界をお楽しみください。1冊600円(税込)で、受付で販売中です(見本も置いています)。

【新型コロナウイルス感染症に対する検査のお知らせ】 [2022.06.24更新]

当院では、これまで院内で実施の抗原簡易検査(発症2-9日目での実施で有効、15分程度で判定、月-土曜の11:30-12:30)に加え、新たに外部委託でPCR検査(発症当日や発症10日目以降に実施でも有効、原則として当日中に判定、月-水・金曜の11:30-12:30)を実施することにしました。なお、各検査の適応等については、当院の判断によります(電話での問い合わせについては、ご遠慮ください)。

【BS朝日「名医に聞きたい!~ヘルシー・ライフのすすめ~」に出演しました】 [2021.09.04更新]

BS朝日で2021(令和3)年9月4日に放送された「名医に聞きたい!~ヘルシー・ライフのすすめ~」に、当院の院長が出演しました。聞き手は、元フジテレビアナウンサーの内田恭子さんで、テレビ画面を通して、健康に役立つ情報をお届けしました (下記URLから、番組ホームページへアクセスできます)。

名医に聞きたい!~ヘルシー・ライフのすすめ~ | BS朝日 (bs-asahi.co.jp)

【感染症(または疑い)患者さん診療受付時間のお知らせ】 [2020.09.16更新]

当院では、すべての患者さんが安心して受診できるように、発熱や咳、のどの痛み、だるさなど感染症を疑う症状のある患者さんの診療受付時間を、原則として《月-土曜の11:30-12:30に限定》することにしました(予約不可、受付順で対応)。

受付後、問診票に記入の上、自家用車でお越しの方は、診察までの間、車内で待機していただきます。それ以外の交通手段でお越しの方の待機場所につきましては、当院スタッフの指示に従ってください。

当院では、新型コロナウイルス感染症に対する抗原簡易検査を実施しています(インフルエンザウイルス抗原検査との同時測定可能)。

感染症状のない患者さんにつきましては、上記時間帯以外の受診をお勧めします。

気になる症状、まずはご相談ください

循環器疾患にみられる主な症状

胸の痛みや圧迫感、ふらつき、意識消失、動悸、息切れ、むくみ、食欲低下、下肢の痛みやしびれなど

当院で診療可能な一般内科疾患にみられる主な症状

発熱、咳、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、だるさ、頻尿など

このような症状のある方、血圧や血糖、コレステロール、尿酸などの値が気になる方、健診などでレントゲンや心電図の異常を指摘されたことがある方、まずは当院にご相談ください。

詳細につきましては「当院の特徴」のページもご覧ください。

交通案内

〒745-0844
山口県周南市速玉町6-12 
ゆめタウン徳山から徒歩で約5分、JR徳山駅から車で約3分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

感染症(または疑い)患者さんの診療受付時間は、原則として、月-土曜日の11:30-12:30に限定

休診日:日曜日・祝日・木曜日および土曜日午後

地域での医療連携

入院での検査および治療が必要な場合や、緊急での処置が必要な場合、循環器疾患以外で当院での専門的な対応が困難な場合など、適切なタイミングで、地域の基幹病院(徳山中央病院など)や、各専門科標榜の医療機関を紹介いたします。また、患者さんのご希望やご病状により、当院の院長がそのまま主治医となり、徳山医師会病院での入院加療も可能です。ほか、循環器疾患に対する、カテーテル等を用いた全国トップレベルの治療症例数で知られる、小倉記念病院(福岡県北九州市、JR小倉駅からすぐ)への紹介実績も豊富です。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME