メニュー

サプリメントと添加物

[2019.04.09]

患者さんから、サプリメントに関する相談をいただくことがあります。

サプリメントは、病気の治療効果を期待するものではなく、あくまで食生活の弱点を補う次善の製品として位置づけられています。現在、サプリメントを含む健康食品の市場規模は1兆円を超えているとされ、健康意識の高まりを反映しているといえます。

では、よいサプリメントを選ぶポイントはなんでしょうか。サプリメントを扱うある会社の関係者によると、製品のパッケージに記載された成分表示をきちんと読むことだそうです。例えば、ミネラルサプリメントとして売り出されている製品が、実は、そのほとんどが添加物のかたまりだったということがあります。その場合、添加物のせいで、ミネラルの吸収自体が妨害されてしまっているかもしれません。

特に、テレビやインターネットなどを通じて購入するなど、事前に成分表示を詳細に知ることのできない場合には、要注意です。

E2711FF5-D409-4030-9534-3DB166720A65

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME