メニュー

当院の特徴

61B2628D-7EF9-491A-B51F-1C04EFE11725

① 循環器専門医が丁寧に診療します

 循環器疾患は、心臓を中心とした血液の流れが悪くなることにより起こり、全身状態と深くかかわっています。そのため、まず、丁寧な医療面接(問診)と身体診察により、情報収集することが大切です。例えば、お困りの症状のうち、循環器の病気に典型的でないもの(例えば、胃が痛いなど)が、実は、心筋梗塞など緊急処置を要する病気のサインであったり、逆に、胸が痛いなど、心臓の病気を疑うような症状でも、循環器以外の病気であったりすることは、実際の臨床ではよくあります。

 ただ、共通しているのは、患者さんにとって、何らかの症状がある、また、気になることがあるという事実です。当院では、患者さん1人ひとりの訴えを大切に、真摯に耳を傾け、問題をともに解決できるよう努めます。その上で、循環器専門医の視点から、全身状態を評価し、それぞれの症状などから、どんな病気が考えられるか検討していきます。

 次に、検査によって、病気を絞り込んでいきます。患者さんのご希望も確認し、血液、尿、胸部レントゲン、心電図、心エコー図などの検査を実施し、詳しく調べていきます。当院で実施困難な検査が必要と考えられる場合、実施可能な医療機関を紹介する場合もあります。

 診断がついた後、治療の中心は、薬物療法になります。ただ、近年、生活習慣と動脈硬化性疾患とのかかわりが広く知られるようになり、特に、循環器疾患やその関連疾患(コレステロールの異常や糖尿病、尿酸異常、腎機能異常など)については、生活習慣の改善が健康長寿に繋がることが、医学的根拠を持って示されるようになりました。当院でも、心臓リハビリテーション指導士としての経験に基づき、運動療法や作業療法、食事療法の指導を積極的に取り入れています。また、睡眠時無呼吸症候群の診断や治療、ニコチン依存症に対する禁煙治療も実施しています。なお、カテーテル治療や外科治療など侵襲的な処置が必要な場合、また、当院での対応困難な疾患(消化器疾患や神経疾患など)で専門的な治療が必要と考えられる場合、それぞれ実施可能な医療機関を適宜紹介します。

② 臨床検査技師・看護師・医療事務が笑顔でお迎えします

 当院は、臨床検査技師、看護師、医療事務のスタッフを擁し、一丸となって、日々の業務に励んでおります。スタッフの多くが、当院での勤続年数が長く、顔なじみとなった患者さんたちから、親しみをもって接していただいています。困ったこと、お聞きになりたいことなど、何でも気軽にお尋ねください。スタッフ一同、笑顔でお迎えし、患者さん1人ひとりに寄り添い、患者さんの思いを大切にします。

③ 糖尿病・内分泌疾患専門の非常勤医による外来があります

 第2および4火曜日の夕、徳山中央病院より糖尿病・内分泌疾患専門の畑尾克裕医師をお招きし、非常勤医として外来診療をしていただいています(原則として、予約制)。糖尿病や甲状腺機能異常などの内分泌疾患は、循環器疾患とも深く関わっており、ともに慎重に経過を評価していくことが大切です。当院では、これら疾患に対し、専門医としての視点での診療が可能です。

④ 血管年齢を測定したり肺機能を調べたりすることができます

 加齢ととともに増加する動脈硬化性疾患は、循環器疾患の発症や進展に大きな影響を及ぼします。また、最近、報道や公共広告などで、COPD(慢性閉塞性肺疾患)という用語が広く知られるようになりました。特に、長期喫煙歴のある方については、COPD発症の危険が高く、心肺機能低下が懸念されます。当院では、動脈硬化性病変や肺機能低下の程度を評価することのできる医療機器を導入しており、早期発見および早期治療を目指すとともに、みなさんの健康志向の一助となるように願っています。

⑤大型ショッピング施設やスポーツクラブに近く便利です

 当院は、大型ショッピング施設・ゆめタウン徳山や、スポーツクラブ・ルネサンス徳山から、徒歩5分圏内にあります。JR徳山駅からも程近く、バス等公共交通機関を利用しての通院も可能です。買い物を楽しまれたり、ジムで汗を流されたりする前や後に、お立ち寄りいただきやすい環境といえます。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME