メニュー

ご挨拶

 

IMG_0641

当院は、徳山中央病院で長く循環器診療に携わってきた前田準也が、より地域に根ざした医療を目指し、1993(平成5)年、当地に開業し、以来25年間、みなさんとともに歩んでまいりました。2018(平成30)年8月18日より、前田貴生が新院長に就任し、更にみなさんの「健康で長生き」を支えるお手伝いのできる、みなさんから何でも相談していただける診療所を目指し、スタッフ一同、励んでおります。今後とも、頼りになるかかりつけ医として、よろしくお願いいたします。

                     院長 前田 貴生 (まえだ・たかお)

院長の略歴

  • 山口県立徳山高等学校卒
  • 京都大学法学部卒
  • 山口大学医学部医学科卒
  • 山口大学大学院医学系研究科卒
  • 元朝日新聞記者
  • 倉敷中央病院(岡山県)で研修後、小倉記念病院(福岡県)、山口大学医学部附属病院、北九州総合病院(福岡県)等で、循環器内科医として勤務
  • 前JR九州病院(福岡県)循環器内科主任医長

院長の有する資格・所属学会等

  • 医工学博士
  • 循環器専門医(日本循環器学会)
  • 心臓リハビリテーション指導士(日本心臓リハビリテーション学会)
  • 抗加齢医学専門医(日本抗加齢医学会) *2020(令和2)年1月1日より認定
  • 脈管専門医(日本脈管学会)
  • 産業医(日本医師会)
  • 難病指定医(山口県)
  • ほか、日本内科学会等に所属

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME